Vol.71

共に悩み楽しみながら医療の道を歩みましょう!

84

皆さま、いよいよ各分院長のインタビューに

成功しましたよ👏✨

(昨日の写真紛失事件から反省していない私😱)

本日は

今年開院したばかりの「整形外科ふくやまクリニック」

院長の福山真人先生です😊

いや〜お若い!そして何より紳士!素敵です!

早速ですが、

先生が隆由会に入社された理由をお聞かせ下さい🦻

『見学した時に、

随所に患者様へのサービス精神、満足度を高める

工夫を感じました。

隆由会には『ここは医療機関だぞ!』という悪い意味での

プライドがありません。

接骨院のような気さくさがあり、一方で丁寧な適切な医療を提供する。

その姿勢は唯一無二であり

共に働きたいと考えました。」

もう先生素晴らしすぎて感動しっぱなしでございます😭

理事長先生はいつも仰っていました。

先生の人生に花を添えたいと。

それはスタッフのみんなへも同じ気持ちだと・・・。

だからこそ福山先生のように

心温かい方が集まってくる職場なのですね。

(理事長先生、私も社員にしてくれないかしら・・・)

そして隆由会に来て良かったと思う瞬間はありますか?

『通院されている患者様に笑顔が増えたり

活気が出てきた時です。

これは診察室での治療だけでは実現困難で

全てのスタッフの助けが必要です。」

先生は、一緒に働くスタッフへの感謝も感じられているのですね。

確かに隆由会さんでは

スタッフ教育もしっかりしており

先生ご自身がしっかりと患者様と向き合えるよう

スタッフ皆同じ目線で医療を提供されている印象です✨

そして誰もが知りたいこちら(笑)✨

どうして医者の道を目指されたのですか?

『幼少期は病気がちで

病院に行くことが多かったです。

辛い症状が、治療を受けたことで

魔法のように

改善することがあり

医師という仕事に憧れが

ありました。

整形外科を志したのは

高校・大学時代に剣道をしていたことが影響しています。

有望な選手達が、骨折や腰痛などで休部や退部をしていく姿をみました。

どんなに才能があり努力をしても

身体を痛めるとパフォーマンスが

一気に落ちてしまいます。

運動器疾患の予防や治療の

重要性を感じました。」

そうですよね。

先生のおっしゃる通りで

どんなに正しい努力をしても身体が不完全であれば

本来の力を発揮できないのは事実です。

私たち素人は、そんなとき頼りにできるのは

こうして福山先生みたいなドクターしかいないのです💦

これからも患者様の人生に寄り添ったドクターでいて下さいね。

ちなみに、私も魔法使いになれますか?

(そんなこと言ってるから結婚できないねん!・・・)

最後に、これから医療の道を目指す若者へのメッセージを頂けますでしょうか?

『学生時代は与えられた問題から

正解を導き出すことが重要視

されます。

医療の現場では、問題点を自ら

見つけることが求められます。

また、後から振り返っても

何が正解だったか分からない

こともあります。

そこが医療の難しさであり

面白さです。

共に悩み、そして楽しみながら

医療の道を行きましょう。」

・・・・・涙・・・・・

今日はもう私、退散していいでしょうか?😭

福山先生の真剣な眼差しと

学生さんへのメッセージに感動しております。

先生も沢山のご苦労があって今があること・・

しみじみと伝わってきます。

少しでも多くの若者にこのメッセージが届きますよう

私も会社に戻り宣伝します!!

先生、お忙しい中本当にありがとうございました。

そして先生の益々のご活躍を祈っております。

OTHER ARTICLES