Vol.40

オープニングスタッフとして働きたかったのです!

113

皆さん、こんばんは!という時間帯に投稿します☺︎

今日の大阪は雨☔️でしたが、そんなことは関係ない笑顔溢れるクリニックにお邪魔してきましたよ!

本日ご紹介するのは、隆由会では7院目となる山田分院

「整形外科なかむらクリニック」の受付〜吉田由美さんです!

高校生の息子さんが二人もいらっしゃるようには絶対に!!見えない!!

話し方も、穏やかで心優しい雰囲気たっぷりの吉田さんの魅力に迫ってゆきたいと思います!

そう、吉田さんは、こちらのオープニングスタッフさんでもあるのですよね?

「はい、家から近くて、なおオープニングスタッフとして働けることに魅力を感じました。

HPを見て、今までと違う楽しそうなクリニック

だと感じました!同時に、今までの経験も生かせると思いましたね。」

そう!この隆由会のHPを見て、最近は自己応募も多いと事務長から聞きました。

素晴らしいですよね☺︎

それくらい魅力溢れる隆由会ですが、実際に働かれてどうですか?

「面接の時に、本院へ行って

元気の良さに圧倒されました><

病院のイメージがガラッと変わりました!!

働いてみて、自分が患者さんから元気をもらっていることに気付きましたね。また、ここはスタッフが職種関係なく、意見を言い合える良い環境が整っていますね。」

そうなんですか!職種が多いだけに、意思疎通も難しいと思っていましたが、そんなことはないのですね☺︎

確かに、こちらに入った瞬間、いい感じの匂いと(笑)いい感じの雰囲気に私も一緒に働きたくなりましたね(笑)足手まといか><・・・

ちなみに、吉田さんの受付業務はどんなモノですか?

「受付・レセコン・レセプト請求ですね。

分からないことは、

本院に教えて貰える環境に助けられております。」

本院とも交流があるのですね!?いつでも頼れる本院の方とは一体どんな人だろうか。。。その人にインタビューしたい衝動にかられてきました〜!

でもそうやって、一人で抱え込まず頼れる環境があることは、かなり心強いですよね。私の新人時代には、到底あり得なかったことです(泣)

「また、看護師さんがお休みの時には診察室に入り、診療補助もするようになり、

自分のスキルアップに繋がっています!」

でも、今一番の不安があるとか?

「そうなんですよ〜。。。新入職者が2名いますので、人に教えるという大変さを感じています。でも楽しんでいる自分がいます(笑)」

素晴らしですね!

後輩育成にも、こちらの隆由会は力を入れておられる分野だそうですが、

大変な中でも吉田さんのように楽しさを感じれることは、自己成長に繋がる素敵な要素ですね☺︎陰ながら、超陰ながら・・・応援しております!

そんな吉田さんですが、大きな子供さんがいらっしゃるようですが?

「はい、高校生の息子二人がいます。休日は、息子とテレビをみながらダラダラしたり会話したり・・・

そんな当たり前の時間が幸せなのです。

息子のバスケの応援が、コロナであまり行けていないのが残念です・・・。またコロナ前は、友人と飲みに行ったりもしていました。」

吉田さんの息子さんを思うお気持ちに・・・感動してまいりました(泣)

仕事と家庭との両立が大変だからこそ、日常の幸せを存分に感じられるのでしょうね。思春期の息子さんなのに、普通に並んでテレビを見るとは・・・秘訣を是非とも教えて頂きたい!!

では、最後に、

吉田さんにとってのやりがいとは?

「良かったこととして、

週1回の全員でのブリーフィングで意見交換しあえて、

みんながより良いクリニックにしようと、同じ方向を向けていることです。

また、新人気分だったオープニングから、もうすぐで1年がたち、

新人さんが入ってきて教える立場になり、自分がきちんと仕事を理解していかないといけないと思い、気を引き締めて頑張っています。

やれば身につき、認めて貰える!!

今後もスキルアップできるように頑張ります!」

吉田さんの、新人さんを思う気持ちと、何よりもご自身の努力が伺えるインタビューでした☺︎

『やれば認めて貰える!』そのお気持ちは大切ですよね。きっと誰かがみてくれている、そして、この隆由会ではスタッフ同士の距離が近いので、必ず伝わるシステムが嬉しいですよね!

吉田さん、本日は沢山の笑顔をありがとうございました!

さてさて、しかし、ブリーフィングとは何ぞや?

知らない自分が恥ずかしくて、聞けやしない。。。

早速ググってみましょうかね。

『ブリーフィング』・・・簡単な報告・指令・説明

のことらしい。。私もまだまだだなっと反省です・・・続く・・・

OTHER ARTICLES